TOMO〜NI Business English Centre 大阪府守口・門真エリアのビジネス英会話スクール

COLUMN

JT

“英語の達人への道 : Episode #43” YouTuber紹介: 英語コーチ イングリッシュおさる

 

今回のEpisodeでは、英語系YouTubeの中でその分りやすいコンテンツが評判の“英語コーチ イングリッシュおさる”をご紹介させて頂きます。

 

 

 

 

イングリッシュおさるのYouTubeチャネルは2019年に立ち上げ後、現在までのチャンネル登録数は30万人を超えており、また100万回再生を超える動画もすでに何本も出しています。

 

その風貌は上の写真の通りパーカーにおさるのお面という独特なもので、驚くべき速さのマシンガントークで英語の文法や勉強法をイメージ図を上手く使いながらポイントを明確にして教えてくれます。

 

 

イングリッシュおさるさんのプロフィールについては明らかになっていませんが、ご自身は“元英語教師の国産バイリンガル”と名乗っています。大学に入学するまではバリバリの体育会系の方だったようで、小・中・高とバスケットボールに明け暮れ、高校にはバスケットボールの特待生で進学したそうです。

 

英語にはほとんど興味がなく勉強もしていなかったようで、高校3年生の時に受けたTOEICテストは280点だったそうです。ちょっと親近感を持ちますよね。

 

それでも何とか大学には英語文化コミュニケーション学科に入学したイングリッシュおさるさん、それまでの学習姿勢を改めて英語の基礎学習から徹底的に学習したそうです。その努力の甲斐あり、大学入学後わずか2ヶ月で英検1級を取得、また6ヶ月でTOEIC900点を達成したということです。

 

「英語劣等生」から「国産バイリンガル」へと変貌したときに自ら試行錯誤の末に編み出した驚異的な英語学習法が、現在のユーチューブのコンテンツに繋がっているということです。

 

 

ところで、私が初めて見て感動したコンテンツが「99%の日本人が勘違い 英文法20選!」でした。

 

 

 

英語学習を始めてから英文法を基礎から勉強しようといろいろな教科書を読んでみましたが、腹落ちするところまですっきり理解できる教科書には巡り合えませんでした。

 

そんな時にたまたま見たのがイングリッシュおさるさんのYouTubeでした。

ハイコンテキストの日本語とローコンテキストの英語との言語学的な違いの本質を理解させた上で、英語の文法や前置詞などの意味の本質をイメージ図を上手く活用し本当に分りやすく説明してくれます。

 

私が特に勉強になった推薦コンテンツは下記の通りです。この3本のビデオを見て頂き、英語文法の基本をマスターしてください。

ロングバージョン版のビデオは1時間から2時間に及ぶ動画もありますので、何場面かに区切り何度も復習して下さい。

 

1⃣ 完全一撃で覚えられる! 前置詞44戦【総集編】 1時間37分

2⃣ 完全一撃で覚えられる! 基本動詞50戦【総集編】 1時間9分

3⃣ 完全イメージ化 英熟語100選 2時間20分

 

これ以外にも、どのように勉強したら効率的に単語を覚えられるか、英検1級を合格するための勉強法、TOEIC900点を取るための勉強法という動画などもあります。皆さんの強化ポイントに合わせてコンテンツを選んで見て下さい。

また10分前後のショートバージョンの動画も多数ありますので、気楽に見ることもできます。

 

英語勉強をされている皆さんにとって“目からウロコ”状態になるコンテンツかもしれません。

 

“英語コーチ イングリッシュおさる”のユーチューブサイトはこちら。

英語コーチ-イングリッシュおさる – YouTube

 

 

<今日のビジネスで使えることわざ>

“早い者勝ち”

「First come, first served.」

 

JT

 

CONTACT US

お電話・Webフォームから
お気軽にお問い合わせください!

無料体験レッスン 個人向け お問い合わせ 企業向け お問い合わせ