TOMO〜NI Business English Centre 大阪府守口・門真エリアのビジネス英会話スクール

COLUMN

JT

“英語の達人への道 : Episode #47” 英語学習法 : BBC Learning Englishの活用 (2)

 

 

 

前回のEpisodeではBBCが提供する英語学習コンテンツBBC Learning Englishの概要についてご紹介しました。

 

今回はBBC Learning Englishの数多くのコンテンツの中から、私が利用する機会の多い推奨コンテンツ、特に初級者から中級者・準上級者までに役立つコンテンツをいくつかご紹介したいと思います。

 

 

1⃣ English at Work

 

 

「English at Work」は、ロンドンの会社で働く外国人の女性の周りで起こる様々なハプニングを描きながら、職場で使われる英語表現を学ぶコンテンツです。CEFRレベルがA2以上の方で、特にビジネス英語を勉強したい人にお勧めのコンテンツです。

 

職場での様々な出来事をアニメーションで描くコンテンツです。職場で使われる単語や英語表現を習得するには最適で、またスピーキングの速さもA2レベルの人であれば問題ない速さですのでビジネス英会話の基本の習得には最適なコンテンツです。

 

1回4分のアニメーション画像で構成されていますので集中して勉強にはちょうど良い長さと思います。

 

現在Webサイト上には66本の動画がサイト上に用意されているほか、動画のスクリプトや学習した表現がまとめてあるので復習にも便利です。

 

 

 

BBC Learning Englishのアプリの中には1本のコンテンツが6分間の「6 Minutes」シリーズが3種類あります。

 

私自身がよく聞いているコンテンツは「6 Minutes English」「6 Minutes Vocabulary」「6 Minutes Grammar」です。

1本のコンテンツを集中して聞くにはちょうど良い長さです。

 

 

2⃣ 「6 Minutes English」

 

   

 

私のお気に入りの「6 Minutes English」 です。

「6 Minutes English」はBBC Learning Englishの中でも有名なコンテンツです。CEFRレベルでA2、B1、B2の中級者の単語学習やリスニング勉強にお勧めです。ポッドキャストのアプリでも視聴が可能です。

 

様々なテーマを扱った6分間の番組が毎週アップされます。軽快な会話で展開されますが、質問に始まり、途中インタビューなどのトークが挿入されます。最後にその日のキーワードを一つずつ説明してくれます。

 

1週間ごとのアップですのでスクリプトをよく読み、キーワードの意味を定着させ、繰り返し聞きリスニング強化やリスニング力維持のためのトレーニングにもピッタリです。

 

 

3⃣ 「6 Minutes Vocabulary」

 

 

 

「6 Minute Vocabulary」は、単語力アップを目指す人に是非聞いて欲しいコンテンツです。

 

知っておくべき単語や表現、語源や発音、スペリングなどを勉強するのに最適なコンテンツです。残念ながら動画はありませんが、各コンテンツのスクリプトと学習する単語および定義がWebサイトに掲載されています。

 

 

4⃣ 「6 Minutes Grammar」

 

 

「6 Minutes Grammar」はBasicとIntermediateの2つのバージョンがありますので、初級者や中級者向けの文法学習とリスニングのトレーニングをする上でお薦めです。Intermediateのみアプリでも視聴が可能です。

 

毎週1つの文法項目を取り上げて音声で説明してくれます。Basicでは30項目、Intermediateで30項目の文法項目を取り上げています。

 

日本語で英語の文法を学習してきた日本人にとって難易度が高いのが文法単語です。

例えば名詞:noun、動詞:verb、形容詞:adjective、副詞:adverbや、仮定法:subjunctive、不定詞:infinitiveといった単語を知らないと内容を理解しにくいですが、まず単語を理解した上で、英語文法を英語で理解することは文法を深く理解できるだけでなく、リスニングのトレーニングにもなります。

 

 

<今日のビジネスで使えることわざ>

“笑う門には福来る”

「Fortune comes in by(at) a merry gate.」

 

JT

 

CONTACT US

お電話・Webフォームから
お気軽にお問い合わせください!

無料体験レッスン 個人向け お問い合わせ 企業向け お問い合わせ