TOMO〜NI Business English Centre 大阪府守口・門真エリアのビジネス英会話スクール

COLUMN

JT

“英語の達人への道 : Episode #2” ポッドキャスト紹介: 「外資系裏技英語」

Episode #2は前回に引き続き、毎日の通勤時間でビジネス英語の勉強に最適なポッドキャストの紹介です。

 

今回紹介するポッドキャストは「外資系裏技英語」です。

 

「外資系裏技英語」では、シビアな外資系企業で生き延びるためのコミュニケーションの裏技英語をたくさん紹介してくれます。

 

イギリス人で外資系企業に勤めながら俳優、タレント業もこなすBJ Foxさんと、帰国子女で東京大学卒業後に外資系コンサルタントのマッキンゼーに就職、その後退職し芸人に転身した異色の経歴を持つ石井てる美さんの二人が、それぞれの経験をベースに外資系企業で使われる英語フレーズについて熱く、また楽しく語りあう楽しいポッドキャストです。

 

シビアな外資系企業で生き延びるためのコミュニケーションのちょっとしたテクニックや、外資系企業以外の方々の日常現場でもすぐに使えるビジネス英語表現の裏技を紹介してくれます。

 

英会話の初心者の方でも、サポート役の石井さんが会話の内容を逐次日本語に翻訳してくれますので十分に楽しめる内容です。

 

毎回の裏技フレーズの持つ深い意味と、そのフレーズを効果的に使うための場面がイメージしやすいように解説されるのが「外資系裏技英語」の面白さです。

 

ただ英語のフレーズを学ぶだけでなく、いつどのような場面でそのフレーズをどのように使うのか実践を意識しながら勉強をすることができます。

 

普段ネイティブ以外は使わない簡単な英語フレーズが盛りだくさんで、これらを習得して実際に使えるようになると周りの人たちから一目置かれること間違いなしです!

 

これまで120回以上のEpisodeがありますが、Episode #14での “チームメンバーに穏便に異議を唱えるコツ”、「playing devil’s advocate」のフレーズの使い方や、

 

 

Episode#32での “出来るフリをしていたら、そのうち本当に上手くいく”

「Fake it till you make it.」の使い方は私自身も初めて学ぶフレーズで大変勉強になりました。

 

 

YouTubeでも同じコンテンツが配信中ですので、楽しい2人のやり取りの場面を見ながら外資系企業でネイティブが使うビジネス英語の裏技をマスターしてください!

 

勿論、外資系企業にお勤めでないビジネスパーソンにも明日から職場で役に立つユースフルなエピソードがいっぱいです。

 

ビジネス英語のコミュニケーションを勉強したい方にとっては必聴、必見のコンテンツです。

 

<今日のビジネスで使えることわざ>

“思い立ったが吉日”

「There is no time like the present.」

 

JT

CONTACT US

お電話・Webフォームから
お気軽にお問い合わせください!

無料体験レッスン 個人向け お問い合わせ 企業向け お問い合わせ